会社概要

社名                          株式会社ミヤギパッケージ
本社
住所  〒901-0406 沖縄県島尻郡八重瀬町字屋宜原176-1
TEL       098-998-5588(代表)
             098-998-8585(営業)
FAX      098-998-5599
新城工場
住所  〒901-0503 沖縄県島尻郡八重瀬町字新城2109
TEL       098-998-1085
FAX      098-998-1086
設立                          1972年3月(創業1952年12月)
代表取締役社長       宮城祥吏
資本金                      36,234千円
従業員                      84名
事業内容                  印刷紙器・段ボールの企画、製造販売、包装資材全般の販売

代表挨拶

戦後5〜6年アメリカの統治下でモノが全くない時代、私の祖父・宮城親雄は、茶業を営んでおりました。

その当時、茶の小売業は袋詰めが主流。そんな中、米軍基地からの流れ品(馬糞紙)が手に入りました。

宮城親雄は、定規とハサミを使い、その紙で箱をつくり、お茶を詰めて販売しました。それが同業者からとても評判が良く、飛ぶように売れました。

引き合いも増えた事から1952年12月、那覇市松尾にて「宮城紙函製作所」を創業致しました。

そうです。私たち株式会社ミヤギパッケージ、紙器業のはじまりです。

創業から約70年という長い歴史で、先人たちが築き上げてきた実績とお客様との信頼関係は私たちの財産です。

真面目で謙虚な仕事の姿勢があったからこそ今があると感じております。

時代は流れ、ニーズはめまぐるしく変化しております。先代から代々社訓にある「誠実」。その想いを引継ぎ、不易流行の精神を持って、進んでいきます。

私たちは、ただ紙器を製造して納めるだけではなく、モノづくり・コトづくりを含めた”包む”という様々な事を通して、弊社に関わる皆様・社会を笑顔にする事を目指します。

Everything is Package.

Package is everything.

                                      代表取締役 宮城 祥吏